賃貸は便利ですよ

賃貸のチェックポイント

賃貸住宅に住むことのメリット

賃貸に住むことの最大のメリットは、引っ越したくなったときに気軽に引っ越せるということです。分譲では多くの場合は住宅ローンがありますので、何かトラブルがあって引っ越したくなったら、売るのか人に貸すのか、固定資産税はどうするのかなど、何かと手間がかかるものです。また、備品などが壊れるなどのトラブルは大家さんが対応してくれますが、分譲ではすべて自分で対応しなくてはなりません。長く住んでいると修繕費用は必ず必要になります。賃貸だと、高いリフォーム費用を出さなくても、新築に引っ越せばキレイなおうちに住めるのです。

マンションのリフォームの注意点

賃貸でも持ち物件でも、マンションをリフォームする際に注意した方がよい点があります。それは、騒音です。工事中の騒音はどうしても出てしまいます。上下左右にお客様がいる場合は、クレームが入る危険性があります。クレームが入ってしまった場合、今度入居するお客様の近所付き合いにへの影響が懸念されます。そのため、工事をする際はエレベーターや掲示板に工事の案内を掲示したり、近隣住民の方へ挨拶回りをしたりなどの対策が必要です。次に住む方が気持ちよく住めるようなリフォームをして欲しいです。

↑PAGE TOP