独身者お勧めの賃貸

独身者の賃貸物件の購入

独身者の賃貸物件購入のポイント

独身者におすすめの賃貸物件の購入を検討するにあたり、間取りやデザイン、周辺環境などをしっかりと確認しておくことが欠かせません。また、低価格の物件に関しては、大手の不動産会社の売れ筋商品として取り扱いが強化されることがあるため、定期的に物件情報の内容をきちんとチェックすることが良いでしょう。一般的に、最寄り駅のそばにある賃貸物件については、サラリーマンや経営者からの注目が集まっており、独身の人であっても無理なく購入をすることができます。その他、いくつかの物件の価格相場や立地などを比較することがポイントです。

住宅は購入するべきなのか

自分の家を手に入れるために必要な費用は、生涯年収の25%から30%程度がおおよその目安とされています。それだけの資金を一括で支払うことは難しく、金融機関に資金を借りて何十年もかけて返済していくのが一般的です。さて住宅を購入するときには、安心して住める我が家を持てるという点が魅力ですが、ローンの返済をし終えるころにも、同じように安心できる住まいでいられるのかという事を考えなくてはいけません。年を取って定年退職をすれば、収入は減り税金の負担が重くなってきます。それに維持管理をするためにはリフォーム費用などの大きな出費も必要です。なら賃貸が全て良いのかというと、購入する場合は家賃負担はないですし、賃貸契約ができずに路頭に迷うという心配はありません。

↑PAGE TOP